はくほう会セントラル病院

  • 背景色
兵庫県尼崎市東園田町4丁目23−1 TEL:06-4960-6800

兵庫県尼崎市東園田町4丁目23−1

06-4960-6800

外来診療

service

内視鏡検査のご案内

特色

内視鏡検査とは?

先端に小型カメラ (CCD) またはレンズを内蔵した太さ1cm程の細長い管を口あるいは肛門より挿入し、食道、胃、十二指腸や大腸の内部を観察し、時には治療を行うものです。

当院では経鼻内視鏡検査(鼻から胃カメラを挿入)を実施しており
鉛筆ほどの太さの内視鏡を鼻から挿入して、食道・胃・十二指腸の内視鏡検査を行います。経鼻内視鏡検査は検査中の苦痛、嘔吐反射が少なく、楽な検査とされています。また今年度よりオリンパス社のGIF-1200Nという胃カメラを新規導入しました。

従来の経鼻内視鏡カメラよりも高画質・高倍率で観察することができるようになりました。

 

画像提供:オリンパス株式会社

 

女性の方へ

当院ではご希望があれば女性医師・女性スタッフでの対応をさせて頂きます。

検査予約時にお申し付けください。

上部内視鏡検査

鼻又は口からカメラを挿入食道・胃・十二指腸の観察を行い炎症や潰瘍、ポリープ・病変がないかを調べる検査です。

胃がんの原因となるピロリ菌の検査も内視鏡検査時に行うことができ、即日検査結果が分かります。

 

 

←迅速ウレアーゼ試験(左側黄色がピロリ菌陰性・右側ピンク色がピロリ菌陽性)

 

 

前日の注意事項

・夕食は控えめに

・午後9時以降飲食はおやめ下さい。

・飲み水は大丈夫です。

・早めに就寝してください。

検査日当日の流れと注意事項

検査予約時間に遅れないようお願い致します。

タオルを1枚ご持参ください
検査時は義歯やコルセット、時計・メガネ等は外して頂きます。
口紅はご遠慮ください。
検査は5分~15分程度で終了します。

前処置

胃内部を綺麗に観察するため胃粘液除去のお薬を飲んで頂きます。

 

 

 

胃内部を綺麗に観察するため胃粘液除去のお薬を飲んで頂きます。

 

 

 

看護師が傍にいますのでご気分が悪くなった方はすぐにお申し付けください。

検査時

横になりリラックスした状態で検査を受けて頂きます。

検査中は安全のため医師・看護師の指示に従ってください。

 

 

経口カメラの場合眠った状態での検査も可能ですので医師にご相談ください。

 

検査後の注意事項

  • 当日、乗り物の運転はおやめください(翌日以降は可能)
  • 大体、1時間後からでしたら軽食は可能です。
  • 激しい運動は避けてください。
  • お風呂はシャワー程度にしてください。

上部消化管(食道・胃・十二指腸)内視鏡検査(胃カメラ)がすすめられる症状

  • 上腹部の痛み
  • 胃の不快感、胸焼け、のどまたは胸のつかえ感
  • 吐き気、嘔吐
  • 黒い便が出る
  • 貧血を指摘されている方
  • 体重が急に減った方
  • バリウムによる胃の検診で異常を指摘された方

 

下部内視鏡検査

肛門より内視鏡を挿入し大腸の観察・場合によってポリープ切除や治療を行います。日帰りでポリープ切除することができます。

(医師の判断により入院が必要になる場合もございます。)当院では苦痛軽減のために眠った状態での検査も可能ですので医師にご相談ください。

画像提供:オリンパス株式会社

 

検査3日前の注意事項

検査3日前より消化の悪いもの・海藻類・こんにゃく・きのこ類・ごま・種の多い果物などは摂取しないようにお願いします。毎日排便があるように水分制限のない方はできるだけ水分を多めに飲むようにしてください。

検査前日の注意事項

・夕食は消化の良いものを摂るようにしてください。(詳細はこちらをクリック)

・午後9時以降以降の飲食はおやめください

・水分は大丈夫です

・早めに就寝してください

検査当日の注意事項

・朝食は食べないでください

・指定された時間にご来院頂くようお願い致します

・検査中に使用した薬の影響で運転ができなくなる場合がございます

・ご自身でバイクや車を運転してお越しにならないでください

検査時

横になりリラックスした状態で検査を受けて頂きます。検査は20分~30分ほどで終了します。(治療内容により検査時間が延びる場合がございます)

 

 

 検査終了後

検査後しばらく休んで頂きますので時間に余裕を持ってお越しください。

下部消化管(大腸)内視鏡検査(大腸カメラ)がすすめられる症状

  • 血便がでる、排便時の出血
  • 便通の異常
  • 腹痛・膨満感
  • 貧血を指摘された
  • 体重が急激に減った
  • 便潜血検査で陽性(+)だった

定期検査を受けましょう

気になる症状や、ご質問があればお気軽に総合受付、又はスタッフまで声をお掛けてください。

TOP