はくほう会セントラル病院

  • 背景色
兵庫県尼崎市東園田町4丁目23−1 TEL:06-4960-6800

兵庫県尼崎市東園田町4丁目23−1

06-4960-6800

入院・面会

hospitalization

回復期リハビリ病棟

中央棟3階病棟(46床)

回復期病棟としての根本的な取り組みの中で、特に意識をしているのが他職種との協働です。毎月のカンファレンス、毎朝の情報交換に加え、医師・看護師・セラピスト・医療ソーシャルワーカー(MSW)が日常的に意見交換を行い、患者様が安心して自宅に帰れるための最適な方法を常に模索、検討しています。オレンジ色が基調の明るい棟内に負けない明るさで、意欲をもって働いています。

中央棟4階病棟(47床)

回復期Ⅰと体制強化加算Ⅰを取得しており、医師・看護師・看護助手・セラピスト総勢約50名で日々のリハビリテーション医療を行っています。毎日のリハビリの中で、患者様が徐々に日常生活動作の能力が向上する姿に感動するだけでなく、私たちにパワーを与えて頂いています。病棟の特徴として認知症ケアを重点に置いたアクティビティケアを日々行っており好評を頂いています。

中央棟5階病棟(47床)

回復期Ⅰと体制強化加算Ⅰを取得しており、整形外科、脳神経外科の急性期治療を終えた患者様が入院しています。患者様が自宅、あるいは施設へ、よりよい状態で退院できるように他職種との連携を密にして病棟全体で統一したケアができるように努めています。今年度は病棟内で各委員が勉強会を年2回実施し、病棟全体でスキルアップできるように取り組んでいきたいと思っています。

回復期リハ看護認定看護師が1名活躍中!!

医師、 理学療法士(PT)、 作業療法士(OT) 言語聴覚士(ST)、 医療ソーシャルワーカー(MSW)、 臨床心理士などの多職種と連携を取りながら、日常生活の向上やスムーズに在宅復帰できるように努力しています。

TOP